Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランセンデンス/おまえはもう死んでいる

Posted by arnoldkillshot on 30.2014 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
トランセンデンス(原題:Transcendence)
2014年 アメリカ
監督:ウォーリー・フィスター
出演:ジョニー・デップ、レベッカ・ホール、ポール・ベタニー、ケイト・マーラ、キリアン・マーフィー、モーガン・フリーマン 他

あらすじ:
人工知能の権威ウィル・キャスター(ジョニー・デップ)は、愛する妻エヴリン(レベッカ・ホール)と共に世界最高の人工知能の研究に携わっていた。しかしある日、ウィルが反テクノロジー団体"RIFT"の凶弾に倒れ、残り1ヶ月の命となってしまう……お互いに死を受け入れようとした二人だったが、FBIの捜査により"RIFT"が猿の意識を人工知能にアップデートすることに成功していたということを知ったエヴリンは、二人で開発した究極の人工知能"PINN"にウィルの意識を移植することを思い付く。夫妻の友人マックス(ポール・ベタニー)の力を借り、アップデートに成功したエヴリンは夫との再会を喜ぶが、マックスは復活を果たしたウィルに違和感を抱く……。自らをネットワーク上にコピーし全知全能の存在となったウィルは、エヴリンと共にRIFTの襲撃を逃れ、たどり着いた片田舎で二人の理想の世界を造り上げようとするが……

スポンサーサイト

とらわれて夏/その陽射しが降り注ぐだけで

Posted by arnoldkillshot on 05.2014 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『とらわれて夏(原題:Labor Day)』
2013年 アメリカ
監督・脚本:ジェイソン・ライトマン
原作:ジョイス・メイナード『とらわれて夏』
出演:ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、ガトリン・グリフィス、クラーク・グレッグ、トビー・マグワイヤ 他

あらすじ:
1987年の夏――母親思いの少年ヘンリー(ガトリン・グリフィス)は、父と別れて以来心を閉ざしてしまった母アデル(ケイト・ウィンスレット)と二人暮らし。めったに外出もせずひっそりと暮らしていた二人だったが、“労働者の日(Labor Day)を控えた週末、スーパーに買い出しに出かけたその日、ケガをした謎の男に脅され、自宅に彼をかくまうことになる。その男フランク(ジョシュ・ブローリン)は殺人の罪で服役していた脱獄囚だったが、決して彼らに危害を加えないと約束し、怯える母子に数時間の休息だけを要求する。最初は警戒していた母子だったが、フランクの真心のこもった手料理や進んで家の修理を行う姿に、彼の本当の優しさ、そして二人が失った夫と父の姿を見出す。次の朝、フランクをかくまい続けることを決めた母子――アデルはフランクと恋に落ち、失われていた女としての喜びを取り戻していき、ヘンリーもそんな母の変化を喜ぶが、同時に戸惑いを抱く。3人の幸福な時間と警察や近所の目、アデルの母としての姿と女としての喜び、それを与えたヘンリーへの複雑な思いの間で、幼いヘンリーの心は揺れ動くが……

ドン・ジョン/独りヨガりじゃ達せない、恋の極意。

Posted by arnoldkillshot on 23.2014 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『ドン・ジョン(原題;Don Jon)』
2013年 アメリカ
監督・脚本:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、スカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア、トニー・ダンザ、グレン・ヘドリー 他


あらすじ:
ジョン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、鍛えた肉体と甘いマスクでモテモテのプレイボーイ。女に不自由はせず、家族や友人を愛し、教会にも毎週通う彼の生活は完璧かに見えたが、どんなに女を経験しても決してたどり着けない完璧さを求め、ポルノにのめりこんでいた。そんな彼はある日クラブで出会った美女バーバラ(スカーレット・ヨハンソン)をモノにすると心に決め、実際に付き合うことになるが、恋愛映画のような完璧な関係を求める彼女は簡単に体を許さない。おあずけを食らいながら、期待を胸にバーバラに従うジョンは、彼女に進められて夜学に通い始める。そこで出会った風変わりな中年女性エスター(ジュリアン・ムーア)は、携帯でもポルノを見ているジョンに興味を持つが、一方そんな彼のポルノ中毒を知らないバーバラはある日ジョンがポルノを見ている現場に遭遇し……

ダラス・バイヤーズクラブ/かくて命知らずのロクデナシは、命の商人となった

Posted by arnoldkillshot on 27.2014 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『ダラス・バイヤーズクラブ(原題:Dallas Buyers Club)』
2013年 アメリカ
監督:ジャン=マルク・ヴァレ
出演:マシュー・マコノヒー、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナー、デニス・オヘア、他


あらすじ:
酒と女とロデオを愛する典型的なテキサスのカウボーイ、ロン・ウッドルーフ(マシュー・マコノヒー)がエイズと診断されたのは、1985年の事だった。余命30日という宣告に加え、ホモフォビアの彼は当時同性愛者が感染するとされていたエイズに自分がなったことに絶望する。ロンは病院の清掃人の男から、AZTという認可待ちのエイズの特効薬を横流ししてもらうことで30日を生き延びるが、AZTの治験に伴い薬が尽きる。男に教えられてメキシコの病院を訪ねたロンは、実はAZTには強い毒性があること、そしてアメリカ国外になら認可されていないエイズ治療薬が手に入ることを知る。治療薬を国内に持ち込んだロンは、病院で知り合った美しいトランスジェンダーの青年レイヨン(ジャレッド・レト)と組み、会費と引き換えに、密輸したエイズ治療薬を無料で提供する“ダラス・バイヤーズクラブ”を結成。二人の元には救いを求めて大勢のエイズ患者が集まり、それはやがて二人の担当医イブ(ジェニファー・ガーナー)の耳にも届くことになる。独自の研究を重ねて各国の治療薬を集め、さらに活動を拡大していくロンだったが、彼らの前に法が立ちはだかる……

ダークホース ~リア獣エイブの恋~/あなたの人生は欠陥品ですが、返品はできません。ご了承ください。

Posted by arnoldkillshot on 09.2013 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『ダークホース ~リア獣エイブの恋~(原題:Dark Horse)』
2011年 アメリカ
監督・脚本:トッド・ソロンズ
出演:ジョーダン・ゲルバー、セルマ・ブレア、クリストファー・ウォーケン、ミア・ファロー、ダナ・マーフィ、ジャスティン・バーサ 他

あらすじ:
エイブ(ジョーダン・ゲルバー)はデブで薄毛でフィギュアオタクのダメ男。いい年なのに実家暮らしで、コネ入社で父ジャッキー(クリストファー・ウォーケン)の会社でかろうじて働いているものの、仕事もろくにできず、そのことで父と衝突してばかり。母フィリス(ミア・ファロー)はエイブの慰め役だが、絶対に自分の非を認めないエイブはつけあがるばかりで、仕事も会社のお局マリー(ダナ・マーフィ)にフォローしてもらってばかりだった。
そんなエイブは、結婚式で出会った影のある美人ミランダ(セルマ・ブレア)に一目ぼれする。エイブは空気も読まず猛アタックするが、ミランダはうつろに生返事を返すだけ。しかしある日、突然ミランダから連絡が……情緒不安定なミランダは、自棄になってエイブのプロポーズにOKする。しかしミランダの衝撃の告白を聞き、エイブの自己満足の世界は崩壊していく……

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。