Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nick Cave & The Bad Seeds - Jubilee Street

Posted by arnoldkillshot on 05.2013 洋楽歌詞和訳 6 comments 0 trackback
ニック・ケイヴ先生の新譜"Push The Sky Away"が日本でも発売されたっていうのに、何をやっていたんだ俺は!!というわけで、今更ですが収録曲の"Jubilee Street"の訳詩を紹介します。
最近のケイヴ先生はデコの毛の量と反比例して音楽がどんどん優しくなってきてますが、今回のアルバムも全体的にスローテンポで優しい感じ……と思っていたら相変わらずの暗黒っぷりが顔を出している曲もありつつ、味わい深いです。この"Jubilee Street"もやわらかい日差しのような暖かな曲で、意味深な歌詞からは深い慈愛が感じられます。

Nick Cave & The Bad Seeds - Jubilee Street


On Jubilee street there was a girl named Bee
ジュビリー通りにビーって名の娘がいた

She had a history, but no past
経歴はあるが過去はなく

When they shut her down the Russians moved in
あの娘は追い出され ロシア人どもがやってきた

Now I am too scared to even walk on past
過ぎた日々をめぐるのもぞっとする


She used to say:
あの娘が言ってたっけ

All those good people down on Jubilee Street
ジュビリー通りの善人たちは

They ought to practice what they preach
教えを実践しなきゃならない

Here they are to practice what they preach
ほら 教えを実践してるよ

Those good people on Jubilee Street
ジュビリー通りの善人たちが

And here I come up the hill
あたしは丘を登って

I’m pushing my own wheel of love
愛の車輪を押していく

I got love in my tummy and a tiny little pain
おなかに宿った愛と かすかな痛みを抱えて

And a ten ton catastrophe on a 60 pound chain
10トンもの災いが 60ポンドの鎖にのしかかる

And I’m pushing my wheel of love on Jubilee Streets
あたしは愛の車輪を押して ジュビリー通りを進むんだ

I look at them now
彼らを横目に


The problem was she had a little black book
厄介なのは あの娘のちっぽけな黒い本

And my name was written on every page
どのページにもおれの名がある

Well a girl’s gotta make ends meet
あの娘はけじめをつけた

Even down Jubilee Street
ジュビリー通りにさえも

I was out of place and time, and over the hill, and out of my mind
おれは時空から消え 丘を越え 考えもなしに

On Jubilee Street
ジュビリー通りにいた

I ought to ṗractice what I preach
おれはおれの教えを実践しなければ

These days I go downtown in my tie and tails
近頃は正装してダウンタウンに行く

I got a foetus on the leash
繋がれた胎児を抱えて


I am alone now, I am beyond recriminations
おれは孤独だ 非難さえも届かない

Curtains are shut, the furniture is gone
カーテンは閉め切り 家具も取っ払った

I’m transforming, I’m vibrating, I’m glowing
おれは変わろうとしてる 震えながら 大きくなる

I’m flying, look at me
おれは飛んでる 見ろよ

I’m flying, look at me now
飛んでるんだ さあ見てくれ


ビデオを見てもわかるとおり、PVにはCensored(検閲済)バージョンとUncensoredバージョンがありますが、違いは出てくるお姉ちゃんの豊かなパイオツのシーンだけです。一応Uncensoredバージョンも載せておきます(要年齢確認)


歌詞の「おれ」はいったい何者なんでしょうね。〝黒い本=聖書〟の「どのページにも名前がある」ってことは、神様?神様が行き場のない哀れな娘を見ていて、「教えを実践する」ため娘のお腹の子どもに宿った、という解釈でいいんでしょうか。

ところで文筆家でもあるニック・ケイヴ先生が脚本を書いたジョン・ヒルコート監督の映画"Lawless"が『欲望のバージニア』というしょっぱいタイトルで日本公開が決まりましたね。禁酒法時代のアメリカを舞台に、ジェイソン・クラーク、トム・ハーディ、シャイア・ラブーフの3兄弟が腐敗した警察と戦う……というお話だそうですが、ケイヴ先生の粋で退廃的なセリフが飛び交うのを期待して、公開日の6月29日を待とうと思います。しかし日本での知名度が低いからといって、メインキャラのジェイソン・クラークをポスターから抹殺してしまうのはどうなの?


スポンサーサイト

Nick Cave & The Bad Seeds-Loverman

Posted by arnoldkillshot on 29.2012 洋楽歌詞和訳 6 comments 0 trackback
突然ですが、友人の逃亡さんがブログを開設しましたので、相互リンクというブロガーっぽいことをしてしまいました。歌詞の和訳の、素晴らしい言葉とユーモアのセンスにしびれます。
そんな逃亡さんが好きなニック・ケイヴ先生の"Loverman"を紹介します。ぶっちゃけ歌詞がアイウエオ作文ですが、先生の手にかかれば暗くドロドロした愛の告白に早変わり。
ちなみに作家としても地味に活躍しているニック・ケイヴ先生は、今年のカンヌ映画祭に出品されたジョン・ヒルコート監督"Lawless"の脚本を担当しています。出演はトム・ハーディ、シャイア・ラブーフ、ガイ・ピアースと豪華なので、日本で公開されないことはないでしょう。楽しみです。

Nick Cave & The Bad Seeds-Loverman

Nick Cave - Loverman 投稿者 jesus_lizard
There's a devil waiting outside your door
ドアの前に悪魔がいる

(How much longer)
(どれだけ長いこと)

There's a devil waiting outside your door
ドアの前で待ち構えている

It is bucking and braying and pawing at the floor
跳ねてはわめき 床をかきむしり

And he's howling with pain and
苦痛に吠え

crawling up the walls
壁を這い上がる

There's a devil waiting outside your door
ドアの前に悪魔がいる

He's weak with evil and broken by the world
悪につけ込まれ 世界に打ちのめされ

He's shouting your name and he's asking for more
おまえの名前を叫び もっとと欲しがる

There's a devil waiting outside your door
ドアの前に悪魔がいる


Loverman! Since the world began
愛人よ! 世界が産声を上げた日から

Forever, Amen Till end of time Take off that dress
永遠にアーメン 時の果てまで さあ裸になれ

I'm coming down I'm your loverman
迎えに行くから おれはおまえの愛人

Cause I am what I am what I am what I am
おれはおれに憑りつかれているから


L is for LOVE, baby
愛(LOVE)でLを刻み

O is for ONLY you that I do
ただ(Only)おまえだけがおれの理由と Oを示し

V is for loving VIRTUALLY all that you are
実際問題(Virtually)ありのままを愛すと Vを語り

E is for loving almost EVERYTHING that you do
やることなすことすべて(Everything)を愛すと Eを誓う

R is for RAPE me
犯してくれ(Rape)と Rをねだり

M is for MURDER me
殺してくれ(Murder)と Mを乞う

A is for ANSWERING all of my prayers
祈りへの答え(Answering)を Aに求め

N is for KNOWING your loverman's going to
おまえの愛人のさだめ(Knowing)を Nで記せば

be the answer to all of yours
それが全てへの答えになるだろう


Loverman! Till the bitter end
愛人よ! ほろ苦い結末まで

While empires burn down Forever and ever
王国が焼野原になる永遠のまにまに

and ever and ever Amen I'm your loverman
そしてずっとずっと アーメン、おれはおまえのそばに

So help me, baby So help me
だから助けてくれよ お願いだ

Cause I am what I am what I am what I am
おれはおれに憑りつかれているんだ

I'll be your loverman!
おまえの愛人になろう!


There's a devil crawling along your floor
悪魔が床を這いずり回る

There's a devil crawling along your floor
這いずりながら近づいてくる

With a trembling heart, he's
おののく心臓と共に やつは

coming through your door
おまえのドアまでやってくる

With his straining sex in his jumping paw
疼くひづめに欲情を抑えて

There's a devil crawling along your floor
悪魔が床を這いずりまわる

And he's old and he's stupid and
老いぼれの阿呆で

he's hungry and he's sore
飢えに爛れ

And he's lame and he's blind
びっこでめくらで

and he's dirty and he's poor
貧しく汚れている

Give him more
やつに恵んでくれ

There's a devil crawling along your floor
悪魔が床を這いずりまわる


Loverman! Here I stand Forever, Amen
愛人よ! おれはここだ 永遠にアーメン

Cause I am what I am what I am what I am
おれはおれに憑りつかれているから

Forgive me, baby My hands are tied
許したまえ 両手は繋がれ

And I got no choice No, I got no choice at all
選択の余地はない 道はひとつしかない


I'll say it again
もう一度言おう

L is for LOVE, baby
愛(Love)でLを刻み

O is for O yes I do
おお(O)そうだと Oを叫ぶ

V is for VIRTUE, so I ain't gonna hurt you
その美徳(Virtue)ゆえに苦しめまいと Vを約束し

E is for EVEN if you want me to
それでも(Even)おまえが求めるならと Eを差し出す

R is for RENDER unto me, baby
おれに報いよ(Render)と Rを命じ

M is for that which is MINE
おれのもの(Mine)だと Mを示す

A is for ANY old how, darling
どれだけ(Any)朽ち果てようと Aと共に

N is for ANY old time
どれだけ(aNy)時が流れようと Nで誓う


I'll be your loverman! I got a masterplan
おまえの愛人になろう! 仕組まれたとおりに

To take off your dress And be your man
ドレスを破き棄て おまえの男になろう

Seize the throne Seize the mantle
王座を奪え マントをひったくれ

Seize the crown Cause I am what I am
王冠を奪え おれはおれでしかないから

What I am what I am I'm your loverman!
おれはおれに憑りつかれている おまえの愛人であることに!


There's a devil lying by your side
悪魔がおまえと添い寝する

You might think he's asleep
眠っていると思うだろうが

but look at his eyes
やつの目を覗くがいい

He wants you, baby, to be his bride
おまえを求め 花嫁に欲しがっている

There's a devil lying by your side
悪魔がおまえと添い寝する

Loverman! Loverman!
愛人よ!愛人よ!


  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。