Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テール しっぽのある美女

Posted by arnoldkillshot on 19.2013 ホラー 0 comments 0 trackback
『テール しっぽのある美女(原題:Thale)』
2012年 ノルウェー
監督:アレクサンデル・ノラス
出演:ヨン・シーヴェ・スカルド、アーレン・ネルヴィル、シリェ・ライノモ


あらすじ:
事件現場の特殊清掃をしているレオ(ヨン・シーヴェ・スカルド)とエルヴィス(アーレン・ネルヴィル)は、殺された老人の遺体の残り半分を見つけるよう言われ、老人の家を捜索する。やがて彼らは荒れ果てた地下室で、全裸の若い女性(シリェ・ライノモ)を発見する。老人が録音したテープから、彼女は特別な力を持つゆえ追われており、老人に守られていたことがわかる。しかし彼女を狙う者たちが地下室を襲撃し、レオたちは囚われてしまう。

スポンサーサイト

『孤島の王(原題:Kogen Av Bastøy)』

Posted by arnoldkillshot on 10.2012 映画タイトル:か行 0 comments 0 trackback
誰もが“自ら”に“由って”生きる王――誰も助けてくれない孤島の監獄で、少年たちは反逆する。

『孤島の王(原題:Kogen Av Bastøy)』
2010年 ノルウェー・フランス・スウェーデン・ポーランド
監督:マリウス・ホルスト
音楽:ヨハン・セーデルクヴィスト
出演:ベンヤミン・ヘールスター、トロン・ニルセン、ステラン・スカルスガルド、クリストッフェル・ヨーネル 他

あらすじ:
1915年ノルウェー、バストイ島の少年矯正施設に二人の少年が連れてこられる。C19こと元漁師の屈強な少年エーリング(ベンヤミン・ヘールスター)の指導係として卒院を控えた優等生C-1ことオーラヴ(トロン・ニルセン)があてられるが、無事に出所したい彼の心配をよそにエーリングは反抗的な態度を繰り返し懲罰を受ける。一方ひ弱なC5ことイーヴァルは寮長ブローデン(クリストッフェル・ヨーネル)に気に入られるが、それは性的虐待の始まりだった……。
文字の読めないエーリングの代わりにオーラヴが手紙を読んでやったことがきっかけで二人は友情を築いていき、反抗をやめないエーリングの態度に従順だったオーラヴも感化されていく。そしてエーリングは一度は衝突したオイスタインとも脱走計画をきっかけに仲良くなり、ついに実行に移す。しかし結局一人で脱走することになったエーリングはボートで船に漕ぎ出したまではよかったものの、結局連れ戻されてしまう。一方オーラヴは卒院の審査に無事に通る。
しかしブローデンによるイーヴァルへの性的虐待を黙ったままでいられないオーラヴは院長に報告する。彼の前では妄想と決めつけた院長だったが、密かにブローデンの手からイーヴァルを救い出し、ブローデンを本土に送り返す。しかし皆との労働についていけず絶望したイーヴァルは荒れ狂う海の中に身を投げる……。しかし院長は彼の死を脱走未遂による事故死とし、オーラブは憤りをあらわにする。さらに彼の卒院の日、去ったはずのブローデンが戻って来たために彼の怒りは爆発し、それに加わったエーリングとオイスタインは地下の監禁室に閉じ込められてしまう。凍てつく檻の中で耐え続け、使用人の助けもあって彼らはブローデンから鍵を奪い監禁室から脱出する。そんな彼らの姿を見た他の少年たちもついに大人たちに反撃に出、ついには大規模な反乱となる……

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。