Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルバート氏の人生/タキシードとコルセットで閉じ込められた、儚すぎる夢。

Posted by arnoldkillshot on 24.2013 映画タイトル:あ行 0 comments 0 trackback

『アルバート氏の人生(原題:Albert Nobbs)』
2011年 アイルランド
監督:ロドリゴ・ガルシア
製作:グレン・クローズ、ボニー・カーティス、ジュリー・リン、アラン・モロニー
脚本:グレン・クローズ、ガブリエラ・プレコップ、ジョン・バンヴィル
出演:グレン・クローズ、ミア・ワシコウスカ、ジャネット・マクティア、アーロン・ジョンソン、ポーリーン・コリンズ、ブレンダン・グリーソン、ジョナサン・リス・マイヤーズ

あらすじ:
19世紀のアイルランド。モリソンズ・ホテルのウェイター、アルバート・ノッブス(グレン・クローズ)は完璧に給仕をこなし客からも信頼を受けながらも、人との関わりを裂けて孤独に貯金をしていた。そこへペンキ屋の大男ヒューバート(ジャネット・マクティア)が仕事のためにホテルにやってきて、アルバートの部屋に泊まることに。しかしその夜、アルバートは彼に秘密を知られてしまう――アルバートは貧しい生活から逃れるため、男性として生きてきた女性なのだ。秘密がバレてはクビになると怯えるアルバートに、ヒューバートも自らの秘密を見せて安心させる――〝彼〟もまた男装して生きる女性だったのだ。男装していても自分らしく生きるヒューバートに勇気づけられ、アルバートは自分の夢について考え始める。ヒューバートのように、〝妻〟と二人で店を経営する夢を――アルバートはホテルのメイド・ヘレン(ミア・ワシコウスカ)をデートに誘う。しかしヘレンは恋人であるホテルのボイラー技師・ジョー(アーロン・ジョンソン)に、アルバートを騙して金品をせしめるよう唆されていたのだった……

スポンサーサイト
  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。