Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トールマン(原題:The Tallman, A.K.A. The Secret)』

Posted by arnoldkillshot on 09.2012 ホラー 0 comments 0 trackback
起・承・転転転転・転結!『マーターズ』を超える衝撃の展開。決して明かせぬ秘密――それは慈愛の狂気のなかに

『トールマン(原題:The Tallman, A.K.A. The Secret)』
2012年 アメリカ・カナダ・フランス
監督・脚本:パスカル・ロジェ
出演:ジェシカ・ビール、ジョデル・フェルランド、スティーヴン・マクハティ 他


あらすじ:
ワシントン州ピッツビル郡にある炭鉱の町、コールドロック。しかし6年前に炭鉱は閉鎖され、さびれた町は死んだも同然だった。さらにこの町の子どもが次々と何者かにさらわれるようになり、町の人々はその謎めいた誘拐犯を〝トールマン〟と呼んでいた。
そのコールドロックの看護婦ジュリア(ジェシカ・ビール)は、医師であった亡き夫の仕事を引き継ぎ一人で病院を切り盛りしていた。貧しく問題ごとの絶えない家庭に心を閉ざす、口のきけない少女ジェニー(ジョデル・フェルランド)も、ジュリアにだけは心を開いている。しかし州警察から来たドッド刑事(スティーヴン・マクハティ)の張り込みにもかかわらず、ジュリアの息子デヴィッドがさらわれてしまう。息子を連れ去った〝トールマン〟らしき人影を追いかけるジュリアだったが、抵抗かなわず息子はさらわれてしまう。ドッド刑事に保護されたジュリアが見たのは、町の人々の不審な様子……そこには驚愕の真実が待ち受けていた。はたして〝トールマン〟とは何者なのか?何の目的で子どもたちをさらっているのか、そして彼らの生死は……?

スポンサーサイト

『ローズ・イン・タイドランド』(原題:Tideland)

Posted by arnoldkillshot on 11.2011 映画タイトル:ら行 0 comments 0 trackback
大人は陶酔するのに酒やドラッグを必要とする。だけど子どもだったころ、そんなものは必要なしに自分の想像力だけで世界に酔いしれることができた――そんな感覚を思い出させてくれるのがこの『ローズ・イン・タイドランド』です。もう大好きで大好きで、何度も見た映画です。主人公の少女ジェライザ=ローズの生き生きとした無邪気な想像力と好奇心、そんな彼女の感性に満たされたグロテスクな現実……何もかもが素晴らしく、この映画の2時間はたっぷり子どもの感性を思い出し陶酔することができます。干潟(タイドランド)を満潮が満たしていくように、残酷な世界を彼女の幻想が満たして不思議の国にしてしまうと、わたしたちもジェライザ=ローズとともに子どもの心でそのグロテスクな遊び場を無邪気に冒険する気になってしまうのです。


『ローズ・イン・タイドランド』(原題:Tideland)
2005年 イギリス、カナダ
監督:テリー・ギリアム
原作:ミッチ・カリン『タイドランド』
出演:ジョデル・フェルランド、ジェフ・ブリッジス、ブレンダン・フレッチャー、ジャネット・マクティア、ジェニファー・ティリー

あらすじ:
落ちぶれたロックスターの父ノア(ジェフ・ブリッジス)とチョコばかり食べて堕落しきった母(ジェニファー・ティリー)というドラッグ漬けの両親のもとに生まれた少女ジェライザ・ローズ(ジョデル・フェルランド)は、両親の注射の世話をしたりしながら、『不思議の国のアリス』や父の語るユトランドへの旅を夢見ていた。そんなとき、母がドラッグによって突然死んでしまう。父はジェライザ=ローズを連れ、死んだ彼の母が住んでいたテキサスの家へ戻る。
一面の黄金の草原が広がる中にぽつんと立ったボロボロの家にたどり着いた二人。ジェライザ=ローズは4つの頭だけのバービー人形を友達に、家や草原のなかを冒険する。しかし、“短い休暇”と称してドラッグを打った父は、動かなくなっていた…
どんどん腐っていく父の死体、幽霊のような不気味な女・デル(ジャネット・マクティア)との出会い、そして障害のある彼女の弟・ディキンズとの恋―たった一人冒険するジェライザ=ローズは、そんなとんでもない外の現実も幻想で満たし、生き生きと戯れる。しかし孤独と空腹と好奇心に突き動かされる彼女は、まるでウサギ穴に落ちるアリスのようにさらに恐ろしい現実のなかに入り込んでいく…

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。