Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスダイアリー/さなぎの中の少女性

Posted by arnoldkillshot on 10.2013 ホラー 0 comments 0 trackback
『モスダイアリー(原題:The Moth Diaries)』
2011年 アメリカ
監督:メアリー・ハロン
原作:レイチェル・クラン
出演:サラ・ボルジャー、リリー・コール、サラ・ガドン、スコット・スピードマン 他


あらすじ:
古いホテルを改装したこの全寮制の女子高には、ここに送られてくる“理由”のある少女たちがやってくる。レベッカ(サラ・ボルジャー)もまた、詩人だった父の死から立ち直り切っておらず、学校の友人たち、とりわけルームメイトのルーシー(サラ・ガドン)が彼女の心の支えだった。しかし新学期に転校してきたミステリアスな美少女・エネッサ(リリー・コール)に、ルーシーは虜になってしまい、レベッカは取り残されてしまう。そしてルーシーだけでなく、奇妙な事故でレベッカの友人たちが次々と消えていく。授業で『吸血鬼カーミラ』を呼んだレベッカは、エネッサが吸血鬼ではないかと疑い始める……

スポンサーサイト

アンチヴァイラル/病んでいく人間性、増殖する非人間性

Posted by arnoldkillshot on 30.2013 映画タイトル:あ行 1 comments 0 trackback
『アンチヴァイラル(原題:Antiviral)』
2012年 アメリカ
監督・脚本:ブランドン・クローネンバーグ
主演:ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、サラ・ガドン、マルコム・マクダウェル、ジョー・ピングー、ニコラス・キャンベル、他


あらすじ:
人気セレブリティが感染したウイルスが、熱烈なファンの間で高値で売れる時代、ウイルスのセールスマン・シド(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)はいつも体調不良だった。セレブウイルスビジネスのトップ企業マーカス・クリニックに勤める一方で、会社のウイルスを自らの肉体で培養し、闇市場に流しているからだ。そんなとき、同じくウイルスの裏取引を行っていた同僚のデレクが逮捕され、シドは世界一の美女ハンナ・ガイスト(サラ・ガドン)のウイルスを直接採取する機会を得る。ハンナの新しいウィルスを誰よりも先に売れば大金が入る……シドは自らの肉体にハンナの血を注射するが、その日からシドの肉体は急速に病んでいく。そんな折、ハンナが死亡したというニュースが。唯一のウイルス保持者となったシドは、ウイルスビジネスの巨大な陰謀に巻き込まれていく。

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。