Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらわれて夏/その陽射しが降り注ぐだけで

Posted by arnoldkillshot on 05.2014 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『とらわれて夏(原題:Labor Day)』
2013年 アメリカ
監督・脚本:ジェイソン・ライトマン
原作:ジョイス・メイナード『とらわれて夏』
出演:ケイト・ウィンスレット、ジョシュ・ブローリン、ガトリン・グリフィス、クラーク・グレッグ、トビー・マグワイヤ 他

あらすじ:
1987年の夏――母親思いの少年ヘンリー(ガトリン・グリフィス)は、父と別れて以来心を閉ざしてしまった母アデル(ケイト・ウィンスレット)と二人暮らし。めったに外出もせずひっそりと暮らしていた二人だったが、“労働者の日(Labor Day)を控えた週末、スーパーに買い出しに出かけたその日、ケガをした謎の男に脅され、自宅に彼をかくまうことになる。その男フランク(ジョシュ・ブローリン)は殺人の罪で服役していた脱獄囚だったが、決して彼らに危害を加えないと約束し、怯える母子に数時間の休息だけを要求する。最初は警戒していた母子だったが、フランクの真心のこもった手料理や進んで家の修理を行う姿に、彼の本当の優しさ、そして二人が失った夫と父の姿を見出す。次の朝、フランクをかくまい続けることを決めた母子――アデルはフランクと恋に落ち、失われていた女としての喜びを取り戻していき、ヘンリーもそんな母の変化を喜ぶが、同時に戸惑いを抱く。3人の幸福な時間と警察や近所の目、アデルの母としての姿と女としての喜び、それを与えたヘンリーへの複雑な思いの間で、幼いヘンリーの心は揺れ動くが……

スポンサーサイト
  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。