Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『96時間/リベンジ(原題:Taken 2)』

Posted by arnoldkillshot on 17.2013 映画タイトル:か行 0 comments 0 trackback
家族のためなら鬼となる!躊躇なきオヤジの愛が、家族を救うカーナビに!

『96時間/リベンジ(原題:Taken 2)』2012年 アメリカ
監督:オリヴィエ・メガトン
製作:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア、リーランド・オーサー 他

あらすじ:
パリでさらわれた最愛の娘キム(マギー・グレイス)をたった一人で奪い返した元CIA工作員ブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)。その後別れた妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)との関係も修復しつつあったが、そんな折ブライアンは、彼女が現在の夫と不仲であることを知る。レノーアを慰めるため、ブライアンはレノーアとキムを仕事先のイスタンブールに招き家族水入らずの旅行を企てるが、そこにはパリでキムをさらったギャングの父親・ムラド(ラデ・シェルベッジア)がブライアンへの復讐のために待ち受けていた。ムラドに率いられたアルバニア系ギャングたちがブライアンとレノーアに迫る中、ブライアンは一人ホテルに残ったキムに電話する――「これからパパとママはさらわれる」。ブライアンはCIAで身につけたスキルを駆使し、電話越しにキムを指示して脱出を試みる。はたしてブライアンは、絶体絶命のピンチから愛する家族を救えるのか?

スポンサーサイト

『THE GREY 凍える太陽(原題:The Grey)』

Posted by arnoldkillshot on 25.2012 映画タイトル:さ行 0 comments 0 trackback
60歳の無敵オヤジ・リーアム――今度の敵は人間の極限状態。

『The Grey 凍える太陽(原題:The Grey)』
監督:ジョー・カーナハン
出演:リーアム・ニーソン、ダラス・ロバーツ、フランク・グリロ、ダーモット・マローニー、ジョー・アンダーソン、ノンソー・アノジー、ジェームズ・バッジ・デール、ベン・ヘルナンデス

あらすじ:
アラスカの石油採掘現場で、野生動物を駆除するスナイパーとして働くオットウェイ(リーアム・ニーソン)は、愛する妻との別れを引きずりながら、自殺を考えるほどの絶望の中で生きていた。彼をはじめとする作業員たちは休暇のために飛行機で現場を発つが、飛行機は嵐で墜落する。オットウェイが目覚めたのはあたり一面雪しか存在しないアラスカの山の中――生き残ったのは彼を含めたたったの7人――生き残るも深い傷を負ったルウェンデン(ジェームズ・バッジ・デール)、一番若くこの状況に怯えるしかないフラナリー(ジョー・アンダーソン)、恐怖のあまり愛する妻の名を叫ぶことしかできないヘルナンデス(ベン・ヘルナンデス)、冷静で人の痛みに同情的なヘンリック(ダラス・ロバーツ)、無口で繊細なバーク(ノンソー・アノジー)、信仰が厚く娘を心のよりどころとするタルゲット(ダーモット・マローニー)、そして反抗的で和を乱すディアス(フランク・グリロ)。しかしルウェンデンは助かることなく、残りの6人は自らの置かれた絶望的な状況を思い知る。「助けはこない、進むんだ」オットウェイは彼らをまとめてなんとか生き残ろうと考えるが、やがてハイイロオオカミの群れが現れ、彼らを侵入者とみなして襲ってくる……

『タイタンの戦い(原題:Clash Of The Titans)』&『タイタンの逆襲(原題:Wrath Of The Titans)』

Posted by arnoldkillshot on 21.2012 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
人間くさいギリシャの神々の、人間離れした壮絶バトル!無駄に豪華なキャストが洋ゲー的世界で大暴れ。


『タイタンの戦い(原題:Clash Of The Titans)』
2010年 アメリカ
監督:ルイ・ルテリエ
出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、ジェマ・アータートン、マッツ・ミケルセン、ピート・ポスルスウェイト 他

あらすじ:
神と人とが共存していた古代ギリシャ。漁師の父(ピート・ポスルスウェイト)に海で拾われたペルセウス(サム・ワーシントン)は、ある日冥界の神ハデス(レイフ・ファインズ)によって家族を殺されてしまう。神を崇めなくなった人間に怒った全能の神ゼウス(リーアム・ニーソン)に、ハデスが人々を懲らしめれば再び神を恐れるだろうと唆したのだった。たった一人生き残ったペルセウスはアルゴスにたどり着くが、そこでもハデスが現れ王女アンドロメダを自ら生み出した怪物クラーケンのいけにえにするよう言う。それは弟ゼウスを倒すためのハデスの陰謀だった。自分がゼウスを父に持つ半神だと知ったペルセウスは、人々を守るため守護者イオ(ジェマ・アータートン)や軍人ドラコ(マッツ・ミケルセン)らと共に旅に出る。



『タイタンの逆襲(原題:Wrath Of The Titans)』
2012年 アメリカ
監督:ジョナサン・リーベスマン
出演:サム・ワーシントン、リーアム・ニーソン、レイフ・ファインズ、トビー・ケベル、ロザムンド・パイク、ビル・ナイ、エドガー・ラミレス 他

あらすじ:
クラーケン退治から10数年後、英雄ペルセウス(サム・ワーシントン)は亡き妻イオとの息子ヘレイオスとともに漁師として平和に暮らしていた。しかしそこに父ゼウス(リーアム・ニーソン)が現れ、神々の危機を告げるが人として生きようとするペルセウスは父の頼みを断る。ゼウスとポセイドン、そしてゼウスの息子アレス(エドガー・ラミレス)はハデス(レイフ・ファインズ)の治める冥界へ赴き、魔物を封じたタルタロスの牢獄を立て直そうとする。しかしハデスとアレスはゼウスたちの父である巨神クロノスをタルタロスから解き放つためゼウスを裏切り彼を拘束する。タルタロスの崩壊のために地上にも魔物が出現するようになり、ペルセウスはもう一人の半神アゲノール(トビー・ケベル)やかつて救った女王アンドロメダ(ロザムンド・パイク)とともに世界を救う旅に出る。

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。