Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!/このダメで飲んだくれの人類に乾杯

Posted by arnoldkillshot on 28.2013 映画タイトル:わ行 3 comments 1 trackback
『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(原題:The World's End)』

2013年 イギリス
監督:エドガー・ライト
脚本:エドガー・ライト、サイモン・ペグ
出演:サイモン・ペグ、ニック・フロスト、パディ・コンシダイン、マーティン・フリーマン、エディ・マーサン、ロザムンド・パイク 他


あらすじ:
90年代初頭に、輝かしい青春を送った5人の仲間たち。20年後、仲間のリーダー格だったゲイリー(サイモン・ペグ)は、いまだに青春時代を引きずったまま、単なるアル中になり下がっていた。ある時彼は、学生最後の日に仲間たちと地元ニュートンヘイヴンのパブ12軒を制覇しようとして、最後のパブ“ワールズ・エンド”にたどり着けなかったことを思い出し、再びチャレンジしようと仲間たちに声をかける。いい家庭人となったピーター(エディ・マーサン)、仕事人間のオリバー(マーティン・フリーマン)、今でもハンサムなスティーヴン(パディ・コンシダイン)、そしてある出来事から酒を封印し、今では出世したアンディ(ニック・フロスト)――今ではいい大人になった4人はゲイリーの出まかせに乗せられ、パブめぐりに付き合わされることになるが、学生時代のノリのままはしゃぎまくるゲイリーに辟易するばかり。
そんな時、5人は街の少年に突然襲われる――しかし相手は人間ではなかった。ニュートン・ヘイヴンの町全体が、人間のふりをした何かに乗っ取られているのだった。敵はあまりにも多く、監視されて町を出ることもできない。唯一生き残る方法は、異変に気付かないふりをして、このままパブめぐりを続けることだけ……!オリバーの妹サム(ロザムンド・パイク)も加わり、侵略された町で、命を懸けた怒涛のパブめぐりの道が始まる。はたして彼らは、こんないい加減な方法で生き残れるのか?侵略者の正体は?そして彼らは、今度こそ伝説のパブにたどり着けるのだろうか……

※後半にネタバレを含みます!未見の方は注意!

スポンサーサイト

『思秋期(原題:Tyranosaur)』

Posted by arnoldkillshot on 26.2012 映画タイトル:さ行 0 comments 0 trackback
誰にも届かない叫びが荒れ狂う――再生は、断末魔の後にしか訪れない。

『思秋期(原題:Tyranosaur)』
2011年 イギリス
監督・脚本:パディ・コンシダイン
出演:ピーター・ミュラン、オリヴィア・コールマン、エディ・マーサン 他

あらすじ:
飲んだくれのジョセフ(ピーター・ミュラン)は衝動的な怒りを抑えられず、トラブルばかり起こしていた。仕事もなく妻を失った今、心を通わせるのは近所の少年と飲み仲間だけ。いつものように怒りに駆られて疲れ果てたジョセフは、ふとチャリティ・ショップに駆け込み、そこで働くハンナ(オリヴィア・コールマン)は優しく慰められる。最初こそ食って掛かるジョセフだったが、次第に彼女を心のよりどころとしていく。そして夫の虐待に苦しむハンナもまた、ジョセフといることで安心を感じるように。しかしある夜、夫にレイプされたハンナは家を出てジョセフのもとに逃げ込む。傷ついたハンナに寄り添うジョセフだったが、彼女の夫との決着をつけるべく家に乗り込んだとき、恐るべきものを見つけてしまう……

映画スターたちの歌・その9―Riding The Low(ボーカル:パディ・コンシダイン)-Easy On Our Own

Posted by arnoldkillshot on 28.2012 映画スターたちの歌 0 comments 0 trackback
イギリスの演技派俳優にして、10月に初監督作品『思秋期』が公開されるパディ・コンシダイン。『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』で初めて彼を見たときから気になっていたのですが、それ以降『マイ・サマー・オブ・ラブ』や『ホット・ファズ』などで思いがけず見かけるようになり、今ではすっかり好きな俳優さんの一人です。誰?って思う人も多いかと思いますが、あの人です、『ボーン・アルティメイタム』で頭撃ち抜かれる新聞記者の役の人。
今回紹介するのは彼がボーカルを担当するバンド、Riding The Low。2009年にEP"They Will Rob You Off Your Gifts"をリリース、ライブもそこそこやってフェスにも参加しているらしく、ライブアルバムも出ています。音楽的にはOasisっぽいけどもっと素直で大人な、というか老けたブリットポップという感じ。若くないけどシンプルでキャッチーな音楽性で、パディのソフトでストレートな歌声も相俟って胸キュンすること間違いなしです。今回紹介する"Easy On Our Own"を聞けばOasisっぽいというのがわかると思いますが……それくらい名曲です。

Riding the Low - Easy On Our Own


WHAT ABOUT EACH NEW TOMORROW?
おれたちの明日はどっちだ

YOU BRING IT ALL ON YOU
自分で招いた結果なんだぜ

WHAT ABOUT THIS MYSTIFY NOW?
で 煙に巻くってのかよ

I MYSTIFY NOT YOU
おれは誤魔化さない

YOU KEEP BANGING ON A NEW TOMORROW
明日に向かって ピストルぶっ放してるけど

YOU BING IT ALL ON YOU
しょぼい音しかしねえ

WE CAN SIT BACK AND WATCH THE REST FLY
まあ座ろうや その他大勢が飛ぶのを見ながら

WE CAN WATCH THE REST FLY
おれたち以外が飛び立つのをさ


AND DUST FLY
クズも飛ぶ

AND FIST FLY
ケンカ屋も飛ぶ

AND MEAT FLY
デブも飛ぶ

AND HOUSE FLY
家持ちも飛ぶ


WHAT ABOUT EACH NEW TOMORROW?
おれたちの明日はどっちだ

YOU BRING IT ALL ON YOU
自分で招いた結果だろうが

WANNA LIVE A LITTLE WRIST TO THIGH NOW?
今となっちゃ こじんまりと生きたいって?

I MISTY-EYE NOT YOU
泣けるもんかよ お前にさ

WE KEEP BANGING ON A NEW TOMORROW
明日にピストルぶっ放すおれたち

YOU BRING IT ALL ON YOU
自分で招いた結果なんだぜ

YOU CAN SIT BACK AND WATCH THE REST FLY
まあ座れよ その他大勢を見守ってさ

WE CAN WATCH THE REST FLY
おれたち以外が飛び立つのを


YOU SAY GO EASY NOW
気楽にやろうぜって お前

BUT I’M NOT EVEN EASY ON MY OWN
だけどおれに関しちゃ深刻だ

WHAT ABOUT GOING EASY ON YOU
気楽はお前だけでいいよ

I’M NOT EASY ON MINE
気楽になんか受け止めない おれは


AND DUST FLY
クズも飛ぶ

AND FIST FLY
ケンカ屋も飛ぶ

AND MEAT FLY
デブも飛ぶ

AND HOUSE FLY
家持ちも飛ぶ

AND MEANWHILE
で、そのころ

BETRAYED, I
おれは期待外れで

YOU’LL NEVER FLY
お前も取り残されたまま


  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。