Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by arnoldkillshot on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイ・ハード ラスト・デイ/不死身こそマクレーン家の家訓なり。

Posted by arnoldkillshot on 27.2013 映画タイトル:た行 0 comments 0 trackback
『ダイ・ハード/ラスト・デイ(原題:A Good Day To Die Hard)』
2013年 アメリカ
監督:ジョン・ムーア
出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、ユーリヤ・スニギル 他


あらすじ:
ニューヨークの刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)のもとに、喧嘩別れした息子のジャック(ジェイ・コートニー)がロシアで逮捕されたという知らせが届く。マクレーンは単身モスクワに向かうが、ジャックが出廷した裁判所が突如爆破される。街が大混乱に陥る中、マクレーンはジャックと再会するが、なんとジャックは同じく出廷していた政治犯ユーリ・コマロフ(セバスチャン・コッホ)と共に車で逃走。コマロフはある〝ファイル〟を狙う組織に狙われており、ジャックはCIAエージェントとしてコマロフの身柄を保護しようとしていたのだ。しかし混乱のさなか、CIAのミッションは失敗。孤立無援の状態で、マクレーンとジャックはファイルを守ろうとするが……

スポンサーサイト

アウトロー/偽られた証拠、偶然を装う敵意、目をそらされた陰謀――“そとがわ”で生きる彼にしか、真実は暴けない。

Posted by arnoldkillshot on 06.2013 映画タイトル:あ行 0 comments 0 trackback
『アウトロー(原題:Jack Reacher)』
2012年 アメリカ
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ジェイ・コートニー、リチャード・ジェンキンス、ジョセフ・シコラ、デヴィッド・オイェロウォ、ロバート・デュバル、ヴェルナー・ヘルツォーク 他

あらすじ:
白昼に起きた無差別銃撃事件。6発の銃撃で5人が死亡し、容疑者として元陸軍のスナイパー、ジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が逮捕される。自白を迫られた彼は、ただ「ジャック・リーチャーを呼べ」とだけ書き残す――ジャック・リーチャーは元陸軍の憲兵で、退役後は流れ者として、一切の痕跡を残さず幽霊のように生きている男だった。検察側がリーチャーとの接触ができずにいるなか、バーは護送中に暴行され昏睡状態に。そこへリーチャーが自ら姿を現す……当初はバーの有罪を信じていたリーチャーだったが、バーを死刑から救おうとする弁護士ヘレン(ロザムンド・パイク)に協力することに。不可解な犯行現場、揃いすぎた証拠、無差別に見えた犠牲者たち……己の力だけを信じて事件の謎に迫るリーチャーに、この陰謀を仕掛けた黒幕の魔の手が忍び寄る。

  

プロフィール

arnoldkillshot

Author:arnoldkillshot
ブログの説明:
私Arnold Killshotが好きな映画、音楽、本について紹介していくブログです。
主なコンテンツは
①劇場・DVDで観賞した映画のレビュー(主に洋画、ホラー映画)
②洋楽の歌詞の翻訳とビデオの紹介
③読んだ本の紹介
④海外記事の翻訳(新旧問わず、インタビュー記事など)
などです。コンテンツは徐々に増えていくかもしれません。

Twitter

タグ検索

全記事表示リンク

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2アフィリエイト

人気ページ

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。